全コース30%OFF 11/30まで

タロットカード

気づかなかった心の声を導き出し、「今何をするのか」という行動を促すのがボイジャータロットカードです。また、多くのタロットカード・オラクルカードの元になっているのがライダー版(またはウェイト版など作者名で呼ばれる)タロットです。それぞれのカードの意味や使い方、セッションを通しての気づきを綴っています。

タロットカード

Deathカードの側面ー手放すとは?

タロットカードに含まれる「Death」ー死のカード。これは「破壊と再生」を促す変容のカードの1枚です。まずは破壊という手放すことからスタートし、第2段階として新しいことが再生される。いわゆる「赦し」は、このDeathの段階そのものです。
タロットカード

ボイジャータロットカード ChariotとBalanceの連携

タロットカードは、魂や人生の成長を、番号順に踏襲しながら進んで行くとして描かれています。今回は、ボイジャータロットの7番ーChariotと、8番ーBalanceに焦点をあて、その連携性を見てみます。リーディングの幅が広がります!
タロットカード

タロットカードでみる”最強”ー愚者/愚かな子供

タロットカードの0番は「THE FOOL」、ボイジャータロットでは「Fool Child」と、どちらも「愚か者」という意味のカードです。その愚かさゆえ「最強」なのですが、なぜ「愚か」なのか?その「愚かさ」を支えている根拠をみていきます。
タロットカード

ボイジャータロット・Learner-学ぶ子供

眼の前に広がる事実、その他にも「眼に見えない世界にも真実がある」のですが、見えるもののエネルギーは強いな、と感じます。では、そこに引っ張られてしまわないように…どうすれば良いのか?ボイジャータロットの答えは「Learner」でした。
タロットカード

カードリーディングとサイキック

タロットカードやオラクルカードは、サイキック能力がないと読めないのか?よくある質問ですが、サイキックとは平たく言えば第6感ー直感なので、実は誰でも使っています。そして筋肉のように、鍛えれば鍛えるほど能力をアップさせることができます。
タロットカード

占いの「当たっている」「当たっていない」

占いと一言で言っても、たくさんの種類もあり何を選んで良いのか迷うところ。そんな中、当たっていると思うこともあれば、当たっていないと感じることも。これは何の違いなのでしょうか?占いを提供する側/お客様側、それぞれの視点でその理由を見てみます。